メーカー(卸・営業)の仕事

2019/04/16

ギター・ベースが好きでそこに関わる仕事に就きたいという方も多いと思います。
そこで!「楽器に関わる仕事を知る」で紹介している楽器業界の仕事についてもう少し掘り下げていきましょう。

メーカー(卸・輸入・営業)

ブランド力は人間力

お店に並ぶ商品を卸すいわゆる問屋さん。
扱うブランドもメーカーによって様々で、自社製品のみならず輸入ブランドなどを扱うところもあります。

・企画 - 製品の企画、開発など。
・輸入 - 海外製品の輸入、検品など。
・営業 - ショップなどに取り扱う製品を売り込む。

これでもまだまだほんの一部です。
国内外多くのメーカーがあります。自社製品を熟知していることはもちろん、輸入ブランドをよく理解している必要もあります。

おわりに

GCAは楽器業界で活躍する多くの先輩達を送り出してきました。
ギター・ベースの知識・技術を身につけることができるのはもちろん、楽器業界の今を知る現役のメーカースタッフが直接指導しているのもGCAの魅力です。

楽器の仕事についてもっと知りたい、GCAに入学を検討したい、資料を貰ってみようかな、見学はできるのなど興味を持っていただいた方、お気軽にお問い合わせください。
「学校見学&説明会」
「体験型オープンキャンパス」
「出張進学ガイダンス」

下記お問い合わせフォーム、資料請求フォームからもどうぞ。
《お問い合わせはこちら》
《資料請求はこちら(無料)》
東京校のTwitter
東京校のブログ
TOPに戻る


【ESPギタークラフト・アカデミー東京校事務局】
◇〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-1-9 ESPお茶の水ビル4F(道順はこちら)
◇TEL:03-3219-0915 / FAX:03-3219-0925
◇フリーコール:0120-03-0915

< 前の記事 | 記事一覧 | 次の記事 >