クラフトマン(製作)の仕事

2019/04/19

ギター・ベースが好きでそこに関わる仕事に就きたいという方も多いと思います。
そこで!「楽器に関わる仕事を知る」で紹介している楽器業界の仕事についてもう少し掘り下げていきましょう。

クラフトマン(製作・製造)

工場?個人?

ギターの中でもエレキギターというと工業製品的なイメージも強く、製造の仕事といえばメーカー工場や様々なメーカーから受注している下請けの工場などが浮かびやすいですが、自身の思い描いたコンセプトを形にしたいと、開業する個人製作家・工房も多いんです。

・メーカー工場 - メーカー直営の工場。
・下請け工場 - メーカー製品の加工の一部を請け負うなど。
・個人工房 - 独立開業して自身のブランド、製品を製作する。

生み出す仕事なので形になるまでには苦労も多いですが、自分が作ったギターが店頭に並んだり、ステージで使われたりしているのを見ると喜びも一入。憧れのメーカーで働きたい、自分のブランドを立ち上げたいなど、製作・製造の仕事も様々です。

おわりに

GCAは楽器業界で活躍する多くの先輩達を送り出してきました。
ギタークラフトの知識・技術を身につけることができるのはもちろん、楽器メーカー(株)ESPが直接運営しているのもGCAの魅力です。

クラフトの仕事についてもっと知りたい、GCAに入学を検討したい、資料を貰ってみようかな、見学はできるのなど興味を持っていただいた方、お気軽にお問い合わせください。
「学校見学&説明会」
「体験型オープンキャンパス」
「出張進学ガイダンス」

下記お問い合わせフォーム、資料請求フォームからもどうぞ。
《お問い合わせはこちら》
《資料請求はこちら(無料)》
東京校のTwitter
東京校のブログ
TOPに戻る


【ESPギタークラフト・アカデミー東京校事務局】
◇〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-1-9 ESPお茶の水ビル4F(道順はこちら)
◇TEL:03-3219-0915 / FAX:03-3219-0925
◇フリーコール:0120-03-0915

< 前の記事 | 記事一覧 | 次の記事 >