第2回ギターデザインコンテスト グランプリ作品発表

2009/10/01

「ギターデザインコンテスト」 とは

 2008年にスタートしたこのコンテストは一般から応募されたギターデザインを全国4ブロックに分け、ESPの技術スタッフをはじめプロミュージシャン、音楽雑誌、業界関係者の方々の投票でグランプリを決定し、そのイラストをもとにギターを製作してご本人にプレゼントするといった企画です。
 ギター経験者から経験の無い方まで、デザインという機能性や演奏性を無視した観点で参加出来るのが特徴です。第1回の昨年は全国4ブロックから選ばれた作品すべてが高校生によるもので、うち3名が女性という結果はその発想力の豊かさに関係者は驚かされました。
 
次回、第3回ギターデザインコンテストのデザイン募集は、2010年5月1日から募集を開始します。
たくさんのご応募お待ちしています。

< 前の記事 | 記事一覧 | 次の記事 >